スタッフ日記

ヘルパーステーション ヴィーヴル 勉強会について

2016-6-22(水) 2:43 PM

こんにちは

ヘルパーステーション ヴィーヴルです

6月11日に、ヘルパー職員14名で勉強会を行いました。

テーマは、認知症についてです。

それぞれの症状の中から、介護拒否の対応・盗られ妄想の対応についてグループワークを行いました。

グループワークの内容について、介護拒否の症状をお持ちの方から

体調不良で訪問を拒否された場合や内服を促して拒否された場合、

訪問の受け入れが難しい方の場合について、どのような対応をしていくか、

どのような事に気を配る事が必要なのかを話し合いました。

その方がなぜ拒否をされるのか、拒否をされる理由に声をかけながら心に寄り添い、

お客様に向き合い支援をするなど、沢山の意見がでました

盗られ妄想の症状をお持ちの方についても、「落ち着かれるまで話を聞く。」

「家族の方との連携や協力をお願いする。」など様々な意見がありました。

今回の勉強会で、ヘルパー全員で認知症ついて深く考える事ができ、向き合う事ができました。

これからも、より良い支援を提供出来るように、団結して頑張りますので、よろしくお願い致します

T・H