スタッフ日記

ヘルパーステーション研修会

2015-4-30(木) 3:34 AM

4月11日に、ヘルパーステーションの研修会が行われ、コメントを頂きました。

 

テーマは、「介護報酬改正や今後の方向性について」

今回の質疑応改正は、事業所としては厳しい点もありますが、

質疑応答を行いながら、今後の事業所の取り組みも含めて、

一緒に考える機会となりました

また、2部は、「日頃の自分の塩分濃度を知る」というテーマ

各自、日頃自宅で作っている味噌汁を持ち寄り、塩分濃度計を使用して、

塩分の測定を行いました

一般的に美味しいと言われる濃度は、0.9%。

皆さんドキドキしながら測定すると・・・・・

0.7%~1.3%の範囲で測定を終了しました

ちなみに、緑色の点灯は、標準の範囲内(0.7%~0.9%)です。

塩分濃度測定

減塩食と言われている食事の塩分濃度は0.7%です。

今までも調理の際は塩分への意識はありましたが、

各自が日頃作っている料理を科学的に検証することができて、

今後の調理支援の際の参考となるのではと思います

 

以上が、研修会の報告です。

実は、私も塩分濃度計をお借りして、自宅で作っている料理を測定してみました。

結果は・・・緑色のランプがついてホッとしました

ヘルパーの皆さん、美味しく・体にも優しい調理をこれからも期待しています(^^)v

あき