スタッフ日記

田迎西小学校にて・・

2017-10-10(火) 3:47 PM

9月下旬!田迎西小学校より、4年生を対象に「高齢者・認知症」について話をして欲しい

との依頼があり、ヴィーヴルの地域連携委員会よりお話をさせて頂きました。

先ず緊張を解す為に、頭を使ったじゃんけんや体操をして貰い、リラックス後本題へ・・

高齢者の特徴とは?高齢者に優しくした事は?等と質問し答えて貰い、簡単に説明を行いました。

その後がメイン!ちびまる子ちゃんのお爺ちゃんに認知症役を演じて貰い、2人の掛け合いの寸劇を行いました。

どういう対応が良いか?

選択式にして、子供達は一生懸命考えながら○×①②に分かれたプレートに向かって体育館を走り回り、正解した子達は歓声を上げ楽しそうに盛り上っていました。

認知症になったらどうなるのか?

高齢者の「心の痛み」・・・

老いて認知症になっても、楽しい事、悲しい事、嬉しい事、辛い事をとてもよく感じるという事・・

少しでも理解して貰えたら嬉しく思います。

                                                    ミミ~♪