スタッフ日記

6月勉強会

2019-6-22(土) 2:01 PM

6月の社内勉強会では、災害時の避難について学びました。

防火防災委員会より火災時の避難マニュアルついての説明があり、その後避難時の搬送方法の実技を行いました。

まずは一人での搬送方法。

小柄な方でも大人一人を背負うのはなかなか難しく、苦戦している人も多かったようです。

こちらはシーツ等を使用しての搬送方法。急にその場を離れなければならない時に使用する方法です。

こちらはシーツにくるまれている為か、安心感があるとの意見もありました。

最後に、三人で行う搬送方法。

左右から抱えて搬送する方法と、前後で抱えて搬送する方法があります。

こちらはお互いの声掛けが重要ですが、両脇をしっかり支えている為安定感がありました。

前後から抱えて搬送する方法は、狭い道や階段を通る時などに有効なのだそうです。

お手本を見ているのと、実際にやってみるのでは大違いで、「難しい!」「こっちの方が運びやすい」等の意見が飛び交っていました。

 

あってはならない事ですが、いつ起こるかわからないのが災害。

その時に備えて、日頃からの訓練やスタッフ同士の意識付けがとても重要だと感じました。

ヴィーヴルの今年度最後の勉強会でしたが、とても意義のあるものになったのではないかと思います。

 

suki♪