スタッフ日記

10月勉強会

2019-10-17(木) 1:31 PM

先日、感染症についての社内勉強会を行いました。

「地域ケアプラン研究所・海」代表の大石様にお越し頂き、講義をして頂きました。

インフルエンザやノロウイルス等、これから本格的な流行期を迎える感染症。

疥癬や白癬等の皮膚感染症。

様々な感染症があり、高齢者施設でも大流行し兼ねないものばかりです。場合によっては命に関わることも・・・。

感染症自体をなくす事は難しいですが、これらを流行させない為には、まず職員が媒介者にならない事。

そうする事で、感染の被害を最小限に留める事ができます。

大石先生の実際の経験を交えながらの講義は、時に笑いも起きる中、とても身につまされる事柄も多く、スタッフ全員真剣に聞いていました。

感染症の最大の予防は、正確な知識と技術であると大石先生は仰っていました。

 

今年は早くもインフルエンザが流行しているようです。

今回の勉強会で学んだ事を踏まえ、社内で流行する事のないよう、充分気を付けていかなければならないと改めて感じました。

 

 

suki♪